ホーム > am 4.Nov.2012 Today’s Akiko / ウィーン・フィル首席ホルン奏者 トンベック氏マスタークラス

am 4.Nov.2012 Today’s Akiko / ウィーン・フィル首席ホルン奏者 トンベック氏マスタークラス


I played in the Horn-Masterclass yesterday.

Herr Wolfgang Tomboeck (aus dem Wiener Philharmoniker) ist gerade in Tokio.

昨日は管楽器ダクさんにて、ウィーンフィルのトムベック氏の公開レッスンでした。まろやかなホルンの音色が響き渡る氏のミニコンサートは素晴らしく、その後の公開レッスンで、私が伴奏した二人の学生もとても優秀でトムベック氏も大喜び、大盛況に終わりました。トムベック氏はお父様もウィーンフィルの有名なホルン奏者。息子さんも現在ヴァイオリンでウィーンフィルメンバーです。その息子さんヨハネスとは、留学中に知り合いましたが、当時「20歳からウイーンフィルで弾いている、親子3代でウィーンフィル」という話を聞いて、あまりのサラブレットな環境に衝撃を受けました。でもウィーンには先祖代々音楽家という方が結構いらっしゃいます。兄弟でウィーンフィル、親子でウィーンフィル、、、伝統の重みってすごいですね。久しぶりにその伝統の音色を味わい、素敵な夜でした。