ホーム > am 28.Maerz Today’s Akiko / コンセール・コキア & オレンジコンサート

am 28.Maerz Today’s Akiko / コンセール・コキア & オレンジコンサート

Ich bin Klavierlehrerin und auch immer noch Schulerin…

怒涛の日々が終わりました。急遽オファーを受けた上野学園大学における研究会でのスピーチ(3/9)と、門下生による発表会「第1回コンセールコキア」(3/12) 、そして私が藝高に入るまでピアノを教えてくださった岡崎悦子先生の発表会「オレンジコンサート」の出演。これらを無事に終えて、今週に入りようやく新学期へ気持ちが切り替わってきました。

その中でも2つの「発表会」は、自分が指導者として企画するものと、お世話になった先生の発表会に「出演」するものと、立て続けに違った立場での参加となり、今まで見えていなかった様々な気づきがありました。「音楽」というジャンルの中でも、クラシックの場合はその「伝承」が使命となります。小さい頃から先生に教えていただいたことを、次の世代につなげていく立場にもなりました。「親から受けた愛情はとても返しきれないほどに大きいけれど、恩返しとは、それを自分の子供に与えていくものなんだよ」何かで読んだこのセリフは、ピアノの世界にもあてはまるのだと実感しています。